UX/サービスデザイン強化で愛されるサービスを

UX/UIに課題意識を持ち、日々啓発に取り組む企業が増えています。しかしその一方で、UXを満たすサービスデザインを正しく理解し、応用できている企業は未だ少ないのが現状です。

本来UXを満たすためには、製品/サービスの機能改善だけではなく、その製品/サービスを使うユーザーの価値観や課題など、広い背景を包括的に理解し、ユーザーが体験するあらゆる場面での企業とユーザーの接点(タッチポイント)をひとつずつ改善していく必要があり、多くのデジタルサービスを提供する企業が課題意識として持つUIの改善は、そのごく一部にすぎません。

また、これらの課題を解決し、ユーザーの本質的な欲求を満たした上で事業を健全化させるためには、単に”ユーザー視点”を強化するだけではなく、サービス提供者である企業の経営者、従業員、パートナー、クライアント、その先にいるエンドユーザー、そしてそれを取り巻く社会まで、サービスに関わる全ての人々の本質的な欲求を満たしていく必要があります。
そのために私たちは、「共創=Co-Creation」を重視したUX/サービスデザインの啓蒙に取り組んでおります。

UXアカデミーができること

UX/サービスデザインの課題は、業種や事業内容、事業規模等によってさまざまであり、改善すべきポイントも異なります。
UXアカデミーでは、お客様の課題に共に向き合い、問題点の抽出と本質的な価値の創出を実現する手段を見出し、研修やコンサルティングによってそれぞれの課題に合った解決策をご提案しています。

■UX/UI、サービスデザインのスキル/マインド強化のための研修提供
■UX/UI、サービスデザインのスキル/マインド強化のための社内教育プログラムの企画・運営
■UX/UI、サービスデザインを社内浸透させるためのコンサルティングサービス
など。

コンテンツ

■UXデザイン
■コンセプト・シナリオ設計
■ペルソナ
■エスノグラフィー調査
■デジタルコンテンツのUI設計
■プロトタイプとテスト
■ユーザビリティ設計
■カスタマージャーニーマップ
■ユーザーインサイト発掘
■消費者心理学
■ビジュアルデザイン
■Web解析
■データ解析
など
課題に応じてカスタマイズいたします。

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

info@u-x.academy