デジタルマーケティングに応用できる統計学

「統計学×グロースハック実践講座」

顧客分析、製品/サービス設計に統計学を用いることで、より効率的かつ的確な結果が得られる手法があることをご存知でしょうか?一見すると、複雑なロジックで難しいイメージのある統計学ですが、人の感覚的・感情的な部分に関連の大きいUXの分野との相性が良く、商品/サービスの開発、マーケティングの実践に役立てることができます。今回の講座では統計学のデジタルマーケティングへの応用手法(初級編)を実践ワークショップを通して学んでいただき、希望者には特別価格での個別補修をご提供いたします。あまり知られていない統計学を用いたデジタルマーケティング手法をいち早く学び、業務に取り入れてみませんか?

講座の内容

本講座では、統計学による解析手法のうち、顧客の趣向や購買意欲の調査など、製品/サービスの開発初期段階で応用できる「コンジョイント分析」、顧客分析・セグメンテーションなど、データの集合体から顧客の属性を導き出す際に用いる「クラスター分析」、多変量データから相関関係・共通項目を洗い出す「因子分析」など8つの統計分析手法の基礎を学び、これらを応用した製品/サービスのUX設計を行うプロセスを、実例と統計解析ツール「R」を用いた実践講座にて学んでいただきます。あまり知られていない、統計をUX設計に応用する新しい手法を、新たな製品/サービスの開発・マーケティングにお役立てください。

受講で身につくこと

  • 数字や統計学に強くなり、ビジネスで目に見える成果を残せるようになる。
  • 大量のデータを売上に繋げるための武器として具現化することができる。
  • データ解析ツール“R”の操作を学び、エクセルでは扱えない数字のデータ処理ができるようになる。
  • まずは身の回りにあるデータを用いて今日から実践することができる。
  • ウェブ担当者の方は、データ解析の手法を知ることでよりハイレベルなウェブマーケティングができる。

講師紹介

瀬下大輔(せしただいすけ)
株式会社 すうがくぶんか代表

東京大学大学院 教育学研究科 修士課程修了 教育学修士

「もっと社会に数学を」をモットーに難しいイメージの数学・科学の知識を身近にしてもらうことを目指し、企業や社会人向けの数学教育に従事。当アカデミーでは統計学入門〜応用編をわかりやすく講義し、ビジネスの現場で身近に応用できる武器として役立てていただくための講座を提供します。

講座内容・スケジュール

▼講座開催日時

・第一日目:2016/10/27(木)19:00-22:00
・第二日目:2016/10/28(金)19:00-22:00

▼講座カリキュラム

0)Rの基礎的なチュートリアル
1)統計的検定の理論【厳密性を確かめる】
2)回帰・重回帰分析【予測・要因特定をする】
3)コンジョイント分析【製品開発】
4)主成分分析【変数の縮約を行う】
5)因子分析【見えない要因を特定する】
6)判別分析【顧客の分類を行う】
7)クラスター分析【セグメンテーション】
8)決定木【何が分類を決めるか】

▼受講費用

¥39,000(税別) ※テキスト代込

早割: 先着4名様まで¥29,000(税別)でご提供!

この講座を受けてみたい

▼場所

UXアカデミー(株式会社クルージャ)
〒150-0012 東京都渋谷区広尾5丁目23−5
会場が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

-お問合わせ先-

UXアカデミー(株式会社クルージャ)
TEL:03-3598-8331 Email:info@u-x.academy