Webディレクター/デザイナーのための

「モバイルIA・ユーザビリティ講座」

Webサイト/アプリの開発における初期段階の要である情報アーキテクチャ(IA)。正しいUX開発を行い、ユーザーシナリオをもとに適切なUI設計を実現するために、担当者の属人化されたスキルではなく、共通のルールや法則を知り、UIに正しく落としこんで行くことで、飛躍的なパフォーマンス向上につながります。本講座では、A/Bテスト、グロースハック、IAなど、WebのUX/UIの分野で長年の経験を持ち、Schoo、デジタルハリウッドでも人気の林寛之講師が、リクルートやタウンワークを始めとした様々なサイトの開発・成長に最前線で従事し、成果をあげてきた中で実践してきたUX設計とIAの実践スキルを、少人数ワークショップにてご提供します。Webディレクターやデザイナーの方におすすめの講座です。

講座の内容

本講座では、モバイル端末におけるユーザーエクスペリエンス/ユーザビリティを最大値で実現させるUI設計を実現するための、IAの手法・実践スキルを2日間計5時間(平日夜2回)の講座と実践ワークショップで学んでいただきます。前半にはUXとユーザビリティの基礎、IAにおける細部のルールや法則など基本的な知識を、現場における成功・失敗の実例と共に学び、中盤〜後半では特定のペルソナに基づいたユーザーシナリオをもとに、サイトの全体設計→ゾーニング・レイアウト→スマートフォン上でのワイヤーフレーム設計までを参加者の皆様に実装していただきます。適切な手順と規則を学び、正しく実装するプロセスを体系的に学んでいただくことで、その日から使える実践スキルとして役立てていただけます。
※サイトのワイヤーフレーム設計までとなり、グラフィックデザインは対象外です。

受講で身につくこと

  • クライアントの意向をアウトプットに正しく反映させられるようになる。
  • ユーザビリティのルールを知り、成果に繋がるIAの正しい知識と手法を身につけることができる。
  • ユーザビリティの良いワイヤーフレームを作ることができるようになる。
  • 知識に終わらず、実践を通した技能として身に付けることができる。
  • 少人数講座のため、講師と直接対話ができる。

講師紹介

林 寛之(はやしひろゆき)

株式会社 リクルートジョブズ
IT戦略室 カスタマウェブ開発部グループマネージャー

2005年リクルート入社。UI/UXの横断組織SPGに配属。リクルートのサイト設計に従事したのち、通販事業部ではネット店長として、ABテスト、サービス改善を実施。現在、同社が運営する求人サイトタウンワークを始め、サービス開発のマネージャーを担当。Schoo、デジタルハリウッド等でのIA/UI設計/グロースハックの分野に関する講演活動も行う。

講座内容・スケジュール

▼講座開催日時

不定期※お問い合わせください。

▼講座カリキュラム

    【前半】講座

  • UX/UI/IAに関する基礎知識
  • ユーザビリティとIAの基礎・ルールの学習
  • 成功・失敗事例の紹介と検証
  • IA実践ワークショップに関する前提条件の整理
  • 【後半】ワークショップ

  • ユーザーフローの確認とサイト全体設計(ペーパープロト)
  • ゾーニング、レイアウト設計(ペーパープロト)
  • 細部のレイアウト設計(ペーパープロト)
  • ワイヤーフレームの実装(スマホサイトのプロト制作)
  • まとめ

-補足事項-

・ノートパソコンをご持参ください。(Wifi環境は会場にございます。)

・本講座はモバイル端末におけるIA・ユーザビリティの講座となります。

・本講座は、IAのフレームワーク設計の段階までの講座となり、UXの設計、ペルソナ作成、グラフィックデザインはワークショップに含まれておりません。(前半の講座にて座学で概要を学んでいただきます。)あらかじめご了承ください。

・少人数制の講座となります。ご検討頂いている方は、お早めにお申込みください。

▼受講費用

¥20,000(税別)

この講座を受けてみたい

▼場所

UXアカデミー(株式会社クルージャ)
〒150-0012 東京都渋谷区広尾5丁目23−5
会場が変更になる場合がございます。予めご了承ください。